万が一、出張禁止等の事態が発生した時に備えて・・・

あらかじめ、日本⇔中国間のVPNを構築しておき、必要な時に1ヶ月単位でCNLink国際専用線をご利用いただけるリスク対応型プランをご用意しました。

通常、CNLink VPNサービスは約2週間という短納期でご提供が可能ですが、有事の際にはお客様のネットワーク情報などの確認が難しく、機器設置に伺えない等、従来の納期でご提供できない状況が想定されます。

この新プランは、非常事態に備えてVPNの構築・機器設置を済ませておき、平常時には「待機モード」とし、ご利用希望の際に最短2営業日で「利用モード」に切替えるプランです。
有事の際に、日本側にあるWeb会議システムへアクセスするなどのご利用に適しています。

リスクマネジメントの一つとして新プランをご提案いたします。

「待機モード」中は、アカウント管理料(¥7,700/月)のみお支払いいただきます。

ご利用を開始する場合は、お客様の業務にあったご希望の帯域に増速し、ご提供いたします。(費用はお問い合わせください)

5日間「利用モード」で無料トライアルが可能です。


<注意事項>

  • 最低契約期間は「待機モード」を含めて6ヶ月となります。
  • 中国側のブロードバンド回線(固定IP型)はお客様にてご用意ください。
  • ご利用は1ヶ月単位となります(日割り計算はございません)。
  • VPNを構築し納品の際、ご希望のサービスがご利用いただけるか、お客様に確認をしていただきます。ご確認後「待機モード」に切替させていただきます。

詳細に関しては、お問い合わせください。