スマートグラスを使った遠隔作業支援システム

中国の現場とのコミュニケーションでお困りごとはございませんか?

  • 中国の現場担当者とコミュニケーションがうまく取れておらず、現場の詳細状況が把握できていない
  • 中国の現場での作業者への指示が的確に伝えきれず、作業者トレーニングにも時間と手間がかかっている
  • 中国での作業者の業務状況が可視化されておらず、トラブル発生時の原因解明に時間がかかっている

解決方法のご提案!
それは、、、      


スマートグラスに搭載された遠隔作業支援システム JMACS社の「nvEye‘s®エヌヴィ」を使うことにより、中国の現場作業者と日本の管理者が映像・音声を共有し、コミュニケーションを取りながらリアルタイムで遠隔支援を行うことが可能になります。

JMACS社の「nvEye‘s®エヌヴィ」の詳細についてはこちらをご覧ください(動画あり)

111111222222
エプソン スマートグラス BT300




<< 上海工場と東京オフィスをCHINALINK VPNで接続したイメージ図 >>

中国にいる現場作業者がスマートグラスを装着して対象物を見ると、日本にいる管理者はその映像を確認できます。
管理者から現場作業者へ作業手順の指示やテキスト、画像等を送信すると、その内容がスマートグラス内に表示されます。
現場作業者はハンズフリーでそれらを参照・確認したり、また、会話をしながら作業が行えます。

※日中間の通信は、CNLink の専用線網を経由することにより安定しており、日本国内同等の通信環境で遅延によるストレスはありません

遠隔作業支援システム「nvEye‘s®エヌヴィ」について

■特徴 
LOCAL版(社内LANでご利用可能)

  • セキュリティ対策が万全
  • カスタマイズが可能(画像表示位置、外部カメラからの映像をグラス内表示など)
  • 映像共有、キャプチャー保存、動画保存、ファイル送信、テキスト送信、手書送信、音声通話、音声操作(HMT-1、HMT-1Z1のみ) 可能

※ブラウザで閲覧可能なWEB版もございます。(別途クラウドシステム月額利用料金が発生します)
詳しくはお問合せください。

■スマートグラスラインナップ
<エプソン>

型番 BT-300 BT-350
外観
重量69g
(コントローラ 129g)
119g
(コントローラ 129g)
カメラ画素数500万画素
ストレージ16GB
マイクロSDカード最大32GB
バッテリー 約6時間
OSAndroid ™ 5.1 搭載
搭載センサーGPS/地磁気センサー/加速度センサー/
ジャイロセンサー/照度センサー
防水防塵IPX2 準拠

<RealWear> ※防爆仕様                  

型番 HMT-1 HMT-1Z1
外観
重量370g430g
カメラ画素数1600万画素
ストレージ16GB
マイクロSDカード最大256GB最大64GB
バッテリー約9~10時間約8~10時間
OSAndroid ™ 8.0.1 搭載
搭載センサーGPS/9D0F
(3軸加速度計/3軸磁力計/3軸ジャイロセンサー)
防水防塵IP66 準拠
防爆性能本質安全防爆構造

いずれも中国で手配可能で、保守やサポートも万全です。

■対応エリア 
 中国全土 ※場所によっては利用条件がございますのでお問合せください


遠隔作業支援システム「nvEye’s®エヌヴィ」は、JMACS株式会社の登録商標です。


Web会議・テレビ会議

日本と中国・東南アジア拠点間でWeb会議やテレビ会議をインターネット回線で行うと、映像や音声が不安定になる場合があります。

そこで、インターネット回線をCNLink Networks JapanVPN回線に切替えますと、通信が安定する為、日本と中国・東南アジア拠点間でのコミュニケーションがストレスなくスムーズに取れ、情報共有の迅速化・海外出張コスト削減が実現できます。

Web会議システム

Web会議は、時間や空間の制約を受けず、実会議に近い臨場感のあるコミュニケーションを実現します。お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレット端末で会議に参加ができ、資料共有・録音録画など高機能ツールを多数搭載しています。

【導入実績】 LiveOn、Cisco Webex、V-CUBE など

CNLink Networks Japanが推奨するWeb会議システムは、ジャパンメディアシステム株式会社開発による「LiveOn」です。

より詳しい内容に付きましては、ジャパンメディアシステム社のWebサイトをご参照ください。

CNLinkのVPN回線 + Web会議システム「Live On」の無料トライアルを実施しております。
トライアルご希望の企業様向けに2つのアカウントを発行いたします。
日本⇔中国間をCNLinkのVPN回線で接続し、実際のWeb会議システム 「Live On」をご体感ください。
ご利用地域・ご利用期間に関しては、お問合せフォームからのご連絡後、担当営業からご連絡させていただきますので、 その際にご相談ください。

テレビ会議システム

テレビ会議システムは、ご利用場所の規模に合った様々なタイプの機器があり、HD(高精細)カメラを搭載したモデルを使うことにより、より高画質なテレビ会議を実現します。
ハンディカメラ、書画カメラ、ホワイトボード、高音質スピーカーなどの周辺機器を併用することが可能です。

ワンストップでCNLink 中国各支社による機器の現地手配・設置を承ります。

【導入実績】 Polycom、Cisco など

テレビ会議イメージ図